芸能人・経営者のおくやみ情報

宮川泰 氏

作曲家[日本]

2006年 3月22日 死去心不全享年75歳

宮川 泰(みやがわ ひろし、1931年3月18日 - 2006年3月21日)は、日本の作曲家・編曲家・ピアニスト・タレントである。
和製ポップスの開拓者の一人であり、1960年代のスター、ザ・ピーナッツの育ての親として数々のヒット曲を輩出し、他歌手にも楽曲を提供するなど、日本ポップス界に大きな足跡を残した。
また巨泉×前武ゲバゲバ90分!、宇宙戦艦ヤマト、ズームイン!!朝!、午後は○○おもいッきりテレビなどテレビ音楽にも多数の作品を提供。
ジャズの感覚を生かした軽妙ながらインパクトのある「宮川節」と称される音楽は、時間の短いTV番組のオープニングに重用された。
「マツケンサンバII」で有名になった作曲家・編曲家の宮川彬良(本名:晶)は長男。
活動 作曲した作品も多いが、ザ・ピーナッツの恋のフーガなど、ザ・ピーナッツ関連の楽曲をはじめ、編曲(アレンジ)のみ手がけた作品も洋楽を中心に多数存在する。
日本ポップス界の重鎮的存在ながらも、目立ちたがり屋で笑いが大好きな性格から、自らも積極的にTV番組に出演。

みやがわ-ひろし 1931-2006昭和後期-平成時代の作曲家。昭和6年3月18日生まれ。渡辺晋とシックスジョーンズなどのピアニストをへて,昭和37年ザ・ピーナッツの「ふりむかないで」で作曲家デビュー。「恋のバカンス」「ウナ・セラ・ディ東京」のヒットで人気をえる。映画「宇宙戦艦ヤマト」,ミュージカル「ショーガール」などの音楽監督もつとめた。平成18年3月21日死去。75歳。北海道出身。大阪学芸大(現大阪教育大)中退。 (引用元 コトバンク)