芸能人・経営者のおくやみ情報

オマー・シャリフ 氏

俳優[エジプト]

2015年 7月10日 死去心臓発作享年84歳

オマー・シャリフ - ウィキペディアより引用
オマル・シャリーフ(アラビア語: عمر الشريف‎‎、Omar SharifまたはOmar El-Sharif、本名:ミシェル・ディミトリー・シャルフーブ(ميشيل ديمتري شلهوب、Michel Demitri Chalhoub)、1932年4月10日 - 2015年7月10日 )は、アラブ人でエジプト出身の俳優。
英語読みでオマー・シャリフとも表記される。
エジプトの裕福な材木商の家庭に生まれ、少年時代はアラブ圏や東欧の王族の子弟も通ったアレクサンドリアのヴィクトリア・カレッジで勉学に励んだ。
当時のクラスメイトにはエドワード・サイードがいた。
カイロ大学では数学を専攻していたが、卒業後はイギリスへ留学し、ロンドンの王立演劇アカデミーで演技を学ぶ。
帰国後1955年にエジプト映画『砂漠の悪魔』でデビュー。
アラブ映画界の人気を確実なものにする。
同年エジプト人女優で「アラブ映画の貴婦人」として知られたファーティン・ハママと結婚。
(1966年、ハリウッド進出のため離婚)。
ハママとの結婚のために、キリスト教からイスラム教に改宗した。