芸能人・経営者のおくやみ情報

徳大寺有恒 氏(とくだいじありつね)

自動車評論家[日本]

2014年 11月7日 死去急性硬膜下血腫享年76歳

徳大寺 有恒(とくだいじ ありつね、下はゆうこうとも読む)、1939年(昭和14年)11月14日 - 2014年(平成26年)11月7日)は、日本の自動車評論家。
元・レーシングドライバー。
本名・旧ペンネーム:杉江 博愛(すぎえ ひろよし)。
名前は「できるだけ偉そうにしよう」と決定したペンネームであり、公家・徳大寺家と姻戚関係はない。
「間違いだらけのクルマ選び」を出版する前は、本名・杉江 博愛(すぎえ ひろよし)として活動していた。
なお、徳大寺がわせだ書房の編集者だった頃に名刺を渡した豊田有恒は「有恒という名前が記憶に残っていたため、ペンネームに採用したのかもしれない」と述べている。
日本を代表するクルマの第一人者的評論家として高い評価と知名度を得ていた。
他の評論家と比べると、車の乗り方から、男の生き方、経済批評まで間口を広げているのも特徴であった。
「NAVI」(二玄社)や「ベストカー」(三推社)、「ENGINE」(新潮社)などの自動車専門誌や「MEN'S EX」(世界文化社)などの男性ファッション誌、テレビ、新聞、各種講演などを中心に幅広いジャンルで活躍していた。

自動車評論家 本名:杉江博愛(すぎえ ひろよし) 1939年生まれ。東京出身。 成城大学経済学部卒 (引用元 Hatena Keyword)

「徳大寺有恒」と関連する人物(故人)