訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

ロバート・ウォルポール

政治家、初代首相[イギリス]

1745年 3月18日 死去享年69歳

ロバート・ウォルポール - ウィキペディアより引用
初代オーフォード伯爵ロバート・ウォルポール(英語: Robert Walpole, 1st Earl of Orford, KG, KB, PC、1676年8月26日 - 1745年3月18日)は、イギリスの政治家、貴族。
1701年にホイッグ党の庶民院議員に当選して政界入り。
高い討論力で頭角を現し、ホイッグ党政権(あるいはホイッグ党参加政権)で閣僚職を歴任した。
1720年の南海泡沫事件の後処理を指揮。
事件後にはホイッグ政権の最大の有力者となり、1721年に第一大蔵卿に就任した。
与党を統制して閣議を主宰し、議会の支持を背景に政治を行ったため(責任内閣制)、この時期の彼を最初の「イギリス首相」とするのが一般的である。
巧みな政治手腕で議会を掌握し続け、20年に及ぶ長期安定政権を築いてイギリスが商業国家として躍進する土台を築いた。
1733年のタバコ消費税法案の挫折で求心力を落としはじめ、1741年の総選挙で与党の議席を大幅に減らしたため1742年に退陣した。
1676年にイングランド・ホートンに地主の三男として生まれる。
題名
最初の首相ロバート・ウォルポール
著者
岸本俊介
発売元
丸善プラネット
発売日
2017-11-27
新品価格
¥ 1,728 より
中古商品
より

↑ PAGE TOP