芸能人・経営者のおくやみ情報

イーライ・ウォラック 氏

俳優[アメリカ]

2014年 6月24日 死去享年99歳

イーライ・ウォラック - ウィキペディアより引用
イーライ・ハーシェル・ウォラック(Eli Herschel Wallach, 1915年12月7日 - 2014年6月24日)は、アメリカ合衆国の俳優。
映画、テレビ、舞台俳優として、また西部劇俳優として評価が高い。
ニューヨーク市ブルックリンの東欧ユダヤ系の家庭に生まれる。
両親はキャンディ・ストアを経営していた。
テキサス大学オースティン校卒業。
ニューヨーク市立大学シティカレッジから修士号を取得後、ネイバーフッド・プレイハウスで演技を学ぶ。
ブロードウェイなどの舞台に立ち、1951年にはトニー賞を受賞するなど舞台俳優として活躍。
1947年にはリー・ストラスバーグと共にアクターズ・スタジオに参加。
1956年にエリア・カザンの『ベビイドール』で映画デビュー。
ジョン・スタージェスの『荒野の七人』やセルジオ・レオーネの『続・夕陽のガンマン/地獄の決斗』などの西部劇で悪役を演じ。
1967年に『Poppies Are Also Flowers』でエミー賞助演男優賞を受賞した。