芸能人・経営者のおくやみ情報

ジェフ・ハンネマン 氏

ミュージシャン、「スレイヤー」のギタリスト[アメリカ]

2013年 5月2日 死去肝不全享年50歳

ジェフ・ハンネマン - ウィキペディアより引用

ジェフ・ハンネマン(Jeffry John "Jeff" Hanneman、1964年1月31日 - 2013年5月2日 )は、アメリカのミュージシャン。
スラッシュメタルバンド・スレイヤーのギタリストとして知られる。
カリフォルニア州オークランド出身。
父は第二次大戦中にノルマンディー上陸作戦に参加し、兄はベトナム戦争に従軍。
退役軍人の多い家庭であったことから、戦争が家族間の共通の話題であった。
ハンネマン自身もテレビで戦争映画を見たり、戦車や戦闘機のプラモデルを兄弟と一緒に作ったりして育つ。
このことは後の彼の創作活動に影響を及ぼしている。
特に象徴的なのが、ナチスの医師であるヨーゼフ・メンゲレによって強制収容所で行われた人体実験について書かれたエンジェル・オブ・デスである。
この曲はスレイヤーの代表曲となると同時に、その歌詞の過激さが物議を醸した。
1981年にケリー・キングと出会ったことがきっかけとなりスレイヤーを結成。
多くの曲で作曲を務め、「エンジェル・オブ・デス」の他、「レイン・イン・ブラッド」、「ウォー・アンサンブル」、「シーズンズ・イン・ジ・アビス」も彼の手によるものである。

Jeffry John "Jeff" Hanneman 1964年1月31日〜2013年5月2日 アメリカのミュージシャン。ギタリスト。作曲家。アメリカ合衆国カリフォルニア州オークランド出身。 スラッシュメタルバンドのスレイヤーのギタリストとして活躍していた。 (引用元 Hatena Keyword)