芸能人・経営者のおくやみ情報

松本哲男 氏

日本画家[日本]

2012年 11月15日 死去呼吸不全享年70歳

松本 哲男(まつもと てつお、1943年(昭和18年)7月29日 - 2012年(平成24年)11月15日)は日本画家、教育者。
栃木県佐野市生まれ。
日本美術院理事。
宇都宮大学教育学部美術科卒業。
高等学校美術教諭を経て、今野忠一に師事。
宇都宮文星短期大学特任教授を経て、1999年(平成11年)から2002年(平成14年)まで文星芸術大学教授。
後、特任教授。
1993年(平成5年)4月から東北芸術工科大学芸術学部美術科助教授、1996年(平成8年)4月から同教授。
2006年(平成18年)4月から2011年(平成23年)3月まで同学長。
同年4月から名誉学長となっていた。
2012年(平成24年)11月15日に呼吸不全のため死去。
主な作品 『蒼穹との出逢い(タージ・マハル)』保科美術館蔵 受賞等 栃木県文化功労者、1994年(平成6年) 第78回院展内閣総理大臣賞、1993年(平成5年) 第74回院展文部大臣賞、1989年(平成元年) 第34回芸術選奨新人賞、1984年(昭和59年) 第1回栃木県文化奨励賞、1975年(昭和50年) 脚注 ==。

故松本哲男氏(日本画家、東北芸術工科大名誉学長、12年11月15日死去)をしのぶ会 28日正午から宇都宮市上大曽町492の1のホテル東日本宇都宮で。

まつもと-てつお 1943-2012昭和後期-平成時代の日本画家。昭和18年7月29日生まれ。那須高の美術教師を勤めるかたわら制作活動を行い,昭和44年「冬山」で再興日本美術院展(院展)に初入選。54年那須高を退職。59年「大同石仏」で芸術選奨文部大臣新人賞。平成5年東北芸術工科大助教授。同年「地から宙グランド・キャニオン」で院展内閣総理大臣賞。8年東北芸術工科大教授,18年同大学長。世界各地の自然を題材に描く。日本美術院同人,理事をつとめた。平成24年11月15日死去。69歳。栃木県出身。宇都宮大卒。 (引用元 コトバンク)

「松本哲男」と関連する人物(故人)