芸能人・経営者のおくやみ情報

北畠具教(きたばたけとものり)

戦国大名[日本]

(天正4年11月25日没)

(ユリウス暦) 1576年 12月15日 死去暗殺享年49歳

北畠具教 - ウィキペディアより引用

北畠 具教(きたばたけ とものり)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての大名・公家。
伊勢国司北畠家の第8代当主。
生涯 享禄元年(1528年)第7代当主であった参議・北畠晴具の長男として生まれる。
天文6年(1537年)従五位下・侍従に叙任。
以後も天文21年(1552年)従四位下・参議に叙任されて公卿に列し、天文23年(1554年)に従三位・権中納言に叙任されているなど、朝廷から官位を授かって順風満帆な青年期を過ごした。
この間の天文22年(1553年)父・晴具の隠居により家督を相続して第8代当主となる。
弘治元年(1555年)父・晴具の命により伊勢国安濃郡を支配していた長野工藤氏と戦い、永禄元年(1558年)に次男・具藤を長野工藤氏の養嗣子とする有利な和睦を結ぶことで勢力を拡大し、永禄5年(1562年)5月5日に長野稙藤と長野藤定が同日に死去したため長野氏の支配権を完全に握った(具教による暗殺説もある)。

「北畠具教」と関連する人物(故人)