芸能人・経営者のおくやみ情報

東海林修 氏(しょうじおさむ)

編曲家、作曲家[日本]

2018年 4月30日 死去悪性リンパ腫享年87歳

東海林 修(しょうじ おさむ、1932年9月6日 - )は、日本の作曲家、編曲家、シンセサイザー奏者。
乙女座、血液型はO型。
略歴と作品 1962年まで 幼少より教会音楽に親しむ。
中学生の頃、仲間とハワイアン・バンドを結成。
手製のハワイアン・ギターで、当時の蒲郡ホテル(現・蒲郡クラシックホテル)の演奏バンドにアルバイトとして採用され、外国人観光客のため演奏する。
口伝えで「可愛いフラの手」を習い、即演奏するなどした。
学生時代から米軍施設のジャズピアニストとして演奏活動に入る。
東京の代々木・渋谷・赤坂・六本木界隈の「Meiji Club(明治クラブ)」「クラブ88」「松涛クラブ」などでクインテットやトリオを主宰。
またこの頃、ジャズ・シンガーのヘレン・メリルの指名で専属ピアニストとしてキャンプを巡った。
その後、平岡精二とクインテットにテスト無しで招かれ、来日したモダン・ジャズ・カルテットとの競演などで活躍していたところ、渡辺プロダクション社長の渡辺晋自らのスカウトにより、ブレインとして同プロダクションに参入することになった。

日本の作曲家。編曲家。シンセサイザー奏者。 1932年(昭和7年)9月6日、生まれ。2018年(平成30年)4月30日、死去。 学生時代から在日米軍施設のジャズピアニストとして活動。その後、作曲家や編曲家などとして活動している。1970年からはシンセサイザーを使った編曲も行っている。 (引用元 Hatena Keyword)