芸能人・経営者のおくやみ情報

小野ヤスシ 氏(おのやすし)

タレント[日本]

2012年 6月28日 死去腎盂がん享年72歳

小野 ヤスシ(おの ヤスシ、1940年2月11日 - 2012年6月28日)は、日本のタレント、コメディアン、俳優、ミュージシャン。
鳥取県境港市出身。
自称『鳥取が生んだ天才“スーパースター”』。
本名は小野 泰。
父親の仕事の関係で、生まれは現在の北朝鮮元山市。
幼少の頃に日本に引き揚げてきた。
鳥取県立境高等学校卒業、成城大学文芸学部中退。
「ザ・ドリフターズ」の初期のメンバーで、1960年「桜井輝夫とザ・ドリフターズ」とグループ名が変わってから正式に参加。
1964年、桜井輝夫の脱退後にリーダーの座を譲られた碇矢長一(後のいかりや長介)のワンマン体制に反抗し対立。
同じくメンバーだったジャイアント吉田、飯塚文男、猪熊虎五郎と共に4人で脱退。
この4人に祝勝を加え、コミックバンド「ドンキーカルテット」を結成し、演芸ブームの追い風の中、人気を獲得する。
1970年、ブームも下火となり解散。
以降はタレントへ転身し、バラエティ番組では司会やリポーターなどで、映画やテレビドラマではコミカルなバイプレーヤーとして活躍した。

小野 ヤスシさん(おの・やすし、本名小野泰=おの・やすし=タレント)28日午後10時24分、がんのため東京都目黒区の病院で死去、72歳。鳥取県出身。葬儀の日取り、喪主は未定。 ザ・ドリフターズの初代メンバー。脱退後、コミックバンド「ドンキーカルテット」を結成。解散後はテレビを中心にリポーターや司会者として活躍した。「スターどっきり※(※=○の中に秘)報告」で人気を集めたほか、ドラマ「十津川警部シリーズ」などにも出演した。 

タレント・俳優 本名:小野泰 誕生日:1940年2月11日 血液型:AB型 出身地:鳥取県境港市 成城大学卒 所属:オーケープロダクション 1962年、桜井照夫とザ・ドリフターズの初代メンバー(ボーカル)に。1964年、ザ・ドリフターズを経てドンキーカルテットに参加。1970年に独立。 1993年、仲本工事・加藤茶と加トちゃんBAND?を結成。 2012年6月28日、腎盂がんのため死去。 (引用元 Hatena Keyword)