芸能人・経営者のおくやみ情報

誠拙周樗(せいせつしゅうちょ)

・臨済宗、歌人[日本]

(文政3年6月28日示寂)

1820年 8月6日 死去享年76歳

誠拙周樗(せいせつ しゅうちょ、延享2年(1745年)- 文政3年6月28日(1820年8月6日))は、江戸時代中期から後期にかけての臨済宗の僧・歌人。
伊予国の出身。
無用道人と号し、諡号は大用国師。
鎌倉円覚寺仏日庵の東山周朝に師事してその法を継ぎ、1783年(天明3年)円覚寺前堂首座に就任した。
晩年は京都相国寺に移っている。
和歌を香川景樹に学び、歌集に「誠拙禅師集」がある。

  • 題名
    雲門関 2巻 [2]
    著者
    発売元
    Kindleアーカイブ
    発売日
    1825-01-01
    新品価格
    より
    中古商品
    より
  • 題名
    雲門関 2巻 [1]
    著者
    発売元
    Kindleアーカイブ
    発売日
    1825-01-01
    新品価格
    より
    中古商品
    より

「誠拙周樗」と関連する人物(故人)