芸能人・経営者のおくやみ情報

鈴木瑞彦

日本画家[日本]

1901年 12月31日 死去享年54歳

すずき-みずひこ ⇒すずき-ずいげん 鈴木瑞彦すずき-ずいげん 1848-1901明治時代の日本画家。弘化(こうか)5年2月6日生まれ。四条派の塩川文麟(ぶんりん)にまなぶ。明治24年京都市美術学校教授となる。山水・花鳥画を得意とし,内国絵画共進会などで受賞。明治34年12月31日死去。54歳。京都出身。号は文昇,松夢斎。名は「みずひこ」ともよむ。作品に「夏月深山」など。 (引用元 コトバンク)

「鈴木瑞彦」と関連する人物(故人)