芸能人・経営者のおくやみ情報

リング・ラードナー

スポーツコラムニスト、短編作家[アメリカ]

1933年 9月25日 死去享年48歳

リング・ラードナー - ウィキペディアより引用

リング・ラードナー(Ring Lardner, 1885年3月6日 - 1933年9月25日)はアメリカ合衆国の作家、ジャーナリスト。
ジャーナリストで脚本家のリング・ラードナー・ジュニアは息子にあたる。
生涯と作品 ミシガン州の裕福な家庭に生まれ、高校卒業後にいくつかの職を経てから新聞South Bend Tribuneの記者として働く。
のちにシカゴ・トリビューンに移ってからは記事が全米で掲載され、コラムニストとして有名となる。
新聞や雑誌の仕事のかたわらで、野球を題材にしたユーモア小説You know Me Al,(『メジャー・リーグのうぬぼれルーキー』)を発表、人気を呼ぶ。
また当時シカゴ・ホワイトソックスの現役投手だったドク・ホワイトとともに、"A Little Puff of Smoke Good Night"や、"Gee It's A Wonderful Game"等の曲を世に出している。

1885‐1933年。アメリカのユーモア小説家。ミシガン州生まれ。 1919年まで新聞記者として野球欄を担当。そのかたわら描き上げた『メジャー・リーグのうぬぼれルーキー』(おれは駆けだし投手)で一躍評判を獲る。 V・ウルフやフィッツジェラルドら同時代作家の高い評価を受け、1920年代を代表する米国作家の一人。 息子のリング・ラードナー・ジュニア?は脚本家となった。 (引用元 Hatena Keyword)

「リング・ラードナー」と関連する人物(故人)