芸能人・経営者のおくやみ情報

松永信雄 氏

元駐米大使、元外務事務次官[日本]

2011年 12月1日 死去心不全享年88歳

松永 信雄氏(まつなが・のぶお=元駐米大使、元外務事務次官)1日午前10時5分、心不全のため東京都渋谷区の病院で死去。88歳。東京都出身。葬儀は近親者のみで済ませた。後日、お別れの会を開く予定。喪主は長男義隆(よしたか)氏。 1946年外務省に入り、メキシコ大使、外務事務次官を経て、85年から90年まで駐米大使を務め、牛肉、オレンジの輸入自由化問題などに取り組んだ。(2011/12/07-18:33)

まつなが-のぶお 1923-2011昭和後期-平成時代の外交官。大正12年1月16日生まれ。昭和21年外務省にはいり,条約局長,官房長,メキシコ大使,外務審議官をへて,58年事務次官。60年アメリカ大使となり,日米経済摩擦問題に対処した。平成2年日本国際問題研究所理事長。平成23年12月1日死去。88歳。東京出身。東京帝大卒。著作に「ある外交官の回想-日本外交の50年を語る」。 (引用元 コトバンク)