芸能人・経営者のおくやみ情報

ヘナロ・エルナンデス 氏

プロボクシング選手[アメリカ]

(スーパーフェザー級元世界チャンピオン)

2011年 6月7日 死去がん享年45歳

ヘナロ・エルナンデス(Genaro Hernandez、1966年5月10日 - 2011年6月7日)は、アメリカ合衆国のメキシコ系米国人(ヒスパニック)の元プロボクサー。
カリフォルニア州ロサンゼルス出身。
第28代WBA世界スーパーフェザー級王者。
第21代WBC世界スーパーフェザー級王者。
元帝拳プロモーションプロモート契約選手(LAボクシングクラブで普段の練習を行っていた)。
元USA帝拳代表。
世界ボクシング殿堂に名を連ねる一人。
長身痩躯からのアウトボクシングを得意とし、左利きのオーソドックススタイルからの左ジャブを中心にして左のみで相手をあしらう試合も多かった。
幼いころからボクシングに親しんだが、アマチュアボクシングでは4戦全敗だった。
1984年9月27日、プロデビュー。
4回判定勝ちを収め、以降も連戦連勝を重ねる。
1991年11月22日、24戦目で世界初挑戦。
後のWBO世界スーパーフェザー級王者のダニエル・ロンダ(フランス)とWBA世界スーパーフェザー級王座決定戦を行い、9回TKO勝ち。

Genaro Hernandez 1966年5月10日〜2011年6月7日 アメリカのプロボクサー。アメリカ合衆国カリフォルニア州出身。 第17代WBA世界スーパーフェザー級王者。第21代WBC世界スーパーフェザー級王者。ヒスパニック系の選手である。 (引用元 Hatena Keyword)