訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

砂押邦信 氏

元立教大学野球部監督[日本]

2010年 7月18日 死去享年87歳

砂押 邦信(すなおし くにのぶ、1922年9月25日 - 2010年7月18日)は、日本の野球指導者(大学野球監督・プロ野球監督)。
茨城県出身。
立教大学監督時代にMLB流の指導法で長嶋茂雄を育てた人物として知られている。
水戸商業高校を経て、1942年に立教大学に入学する。
水戸商業の後輩に早稲田大学で選手・監督として活躍した石井藤吉郎、立教大学の2年先輩には西本幸雄がいた。
戦時中は学徒兵として兵役に就き、戦後の1947年に立大を卒業する。
社会人野球の小口工作所監督を経て、1950年、立大野球部監督に就任する。
「鬼の砂押」と恐れられたほどのスパルタ式猛練習で、1953年春には20年ぶりに東京六大学リーグ優勝を果たしたほか、第2回全日本大学野球選手権大会にも優勝。
まだ下級生であった長嶋茂雄・杉浦忠・本屋敷錦吾らを鍛え上げ、後の立大野球部黄金時代の基礎を築き上げた。
特に長嶋茂雄には自宅に呼んでMLBのプレイスタイルを取り入れた当時の最先端で合理的な特訓を行った。
しかしあまりに厳し過ぎたことから、1955年夏に松下正寿立大総長まで巻き込んだ、大沢啓二ら上級生部員による監督排斥運動が起き、退任を余儀なくされる。
題名
背番号3 長嶋さんありがとう!!
歌手
長嶋茂雄
発売元
テイチクエンタテインメント
発売日
2002年3月21日
新品価格
より
中古商品
¥ 12,800 より

↑ PAGE TOP