芸能人・経営者のおくやみ情報

島野修 氏

プロ野球投手[日本]

2010年 5月8日 死去脳出血享年59歳

島野 修(しまの おさむ、1950年6月2日 - 2010年5月8日)は、神奈川県横浜市出身のプロ野球選手(投手)、スーツアクター。
1981年から1998年の17年間に渡り、阪急ブレーブス→オリックス・ブレーブス→オリックス・ブルーウェーブ球団マスコット「ブレービー」→「ネッピー」のスーツアクターとして活躍した。
1976年から1978年の登録名は島野 修一。
実弟である島野直幸は東芝小向(現・東芝ブレイブサンダース神奈川)の元バスケットボール選手。
経歴・人物 アマチュア時代 中学から野球を始める。
この頃すでに、前任校で柴田勲を育てた実績のある教師が素質を認めていた。
島野は家が裕福ではなかったため新聞配達のアルバイトをしており、特待生なら授業料が免除されるという理由で神奈川の強豪、武相高校に進学した。
1967年、2年の夏の県大会ではエースとして6試合に登板し4完封、決勝で日大高を降し、甲子園に出場。
1回戦では若狭の乗替寿好投手との投げ合いを制し、被安打2奪三振12で勝利。
しかし2回戦では土佐の萩野友康投手に完封負けを喫する。

「島野修」と関連する人物(故人)