訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

レフ・カチンスキ 氏

ポーランド大統領[ポーランド]

2010年 4月10日 死去墜落享年60歳

レフ・カチンスキ - ウィキペディアより引用
レフ・カチンスキ(Lech Kaczyński、1949年6月18日 - 2010年4月10日)は、ポーランドの政治家、大統領。
兄のヤロスワフと共に、一卵性双生児の政治家として知られる。
2010年4月、カティンの森事件追悼70周年記念式典に出席するため搭乗していた大統領専用機の墜落事故により、同じく式典出席のため同行していた妻のマリアおよび多数の有力政府高官と共に死亡した。
1971年 - 1977年:グダンスク大学の科学職員 1977年:労働者保護委員会(「連帯」の前身)において政界入り。
1980年:「連帯」第1回会議代表 1980年8月:グダンスクでのストライキに参加し、スト委員会の法律顧問となる。
1983年 - 1984年:「連帯」の委員会の1つを率い、後にグダンスク労働組合議長となる。
1988年:「連帯」全ポーランド委員会書記 1989年:「連帯」全ポーランド委員会幹部会議員。
上院議員に選出。
1990年:「連帯」全ポーランド委員会第1副議長 1991年:下院議員に選出。
題名
著名人が遺した最期の言葉 蒼竜社 電子書籍
著者
スーサイドノート研究会
発売元
蒼竜社
発売日
新品価格
より
中古商品
より

↑ PAGE TOP