芸能人・経営者のおくやみ情報

小林繁 氏(こばやししげる)

プロ野球選手、コーチ[日本]

2010年 1月17日 死去心不全享年57歳

小林 繁(こばやし しげる、1952年11月14日 - 2010年1月17日)は、鳥取県東伯郡赤碕町(現:琴浦町)出身のプロ野球選手(投手)、プロ野球コーチ。
赤碕小学校、赤碕中学校、由良育英高校(現:鳥取中央育英高校)卒業。
「江川事件」の渦中に巻き込まれ、読売ジャイアンツから阪神タイガースへトレード移籍。
「悲劇のヒーロー」として人気を得た。
少年時代 1952年11月14日、鳥取県東伯郡赤碕町に生まれる。
8歳の時、父親から野球用のグラブを渡され、キャッチボールを日課とするようになった。
小学校時代にソフトボールをプレーし、中学時代は野球部に所属。
由良育英高校時代 1968年、由良育英高校に入学。
野球部に入部した。
当時監督を務めていた牧野紀史は当時の小林について、「特にボールが速かったわけではない。
コントロールは悪くなかったが、抜群に良いというほどでもなかった」、「投げるボール自体は大したことはない」、「『どうしても欲しい』と思うようなピッチャーではありませんでした」と語る一方、「印象的だったのは、マウンドで常に小林は冷静だった」、「タテに割れるカーブを織り交ぜて、相手バッターのタイミングを上手く外す。

元プロ野球選手・野球解説者。 右投右打、ポジションは投手。背番号は19番。 1952年11月14日鳥取県赤碕町(現:琴浦町)出身。 1976年、読売ジャイアンツに入団。エースとして活躍。 1978年、江川卓とのトレードで阪神タイガースに移籍。*1 1983年、現役引退。 最多勝1回、ベストナイン2回、最優秀投手2回、沢村賞2回。 通算 139勝95敗17セーブ22SP 勝率.594 1243奪三振 防御率3.18 2000年、大阪近鉄バファローズの投手コーチに就任。 2003年、退団。 2004年、自己破産。 2009年、北海道日本ハムファイターズ2軍投手コーチに就任 2010年、北海道日本ハムファイターズ1軍投手コーチに就任 2010年1月17日、福井市内にて逝去。 *1:かの「江川事件」により (引用元 Hatena Keyword)