訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

新井益太郎 氏

成蹊大学名誉教授・会計学[日本]

2009年 4月12日 死去敗血症享年87歳

新井 益太郎(あらい ますたろう、1921年11月28日 - 2009年4月12日 )は、日本の会計学者。
1985年から1990年まで日本簿記学会会長。
第13期・第15期日本学術会議会員。
成蹊学園名誉理事、成蹊大学名誉教授。
静岡県浜松市生まれ。
1940年静岡県立浜松第二中学校(現静岡県立浜松西高等学校)卒業。
東京商科大学(現一橋大学)専門部卒業後、商業学校教師を経て、1946年東京商科大学学部入学、1949年同卒業、後に同大研究科修了。
その間1948年太田哲三退官により岩田巌ゼミナールに移籍。
1981年11月経営学博士。
1952年10月茨城大学文理学部専任講師、後に同大助教授。
1956年4月明治学院大学経済学部助教授、1958年4月成蹊大学政治経済学部助教授、1963年4月同教授、1968年4月同大経済学部教授、同学部評議員や同大図書館長を経て、1976年4月から1979年3月まで同大経済学部長・大学院経済学経営学研究科長、1980年2月から1990年3月まで成蹊学園専務理事。

↑ PAGE TOP