訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

上山善紀 氏

元近畿日本鉄道会長[日本]

2009年 8月25日 死去肺炎享年94歳

上山 善紀(うえやま よしのり、1914年9月21日 - 2009年8月25日)は実業家。
近畿日本鉄道(近鉄)元社長(大阪電気軌道創業から10代目)・会長、近鉄グループの元代表者。
来歴・人物 新潟県西蒲原郡島上村(現・燕市)に東京大学学生・上山善治、ヨシの長男として生まれる。
生家は浄土真宗本願寺派(西本願寺)・勝誓寺。
新潟高等学校を経て京都帝国大学法学部卒業後、日魯漁業を経て1945年に近鉄入社。
1981年に代表取締役社長、1987年に会長、1994年に相談役就任。
上本町やあべの橋のターミナル整備、東大阪線開業や、志摩スペイン村の建設などに尽力した。
1981年から近鉄バファローズのオーナー代行を務め、1989年10月、佐伯勇(当時名誉会長)の死去を受けオーナー昇格。
1998年まで務めた。
オーナー在任期間には故郷である新潟でバファローズの公式戦(新潟シリーズ)が開かれた。
その他関西経済連合会副会長、飛鳥保存財団理事長、朝日放送、関西電力、全日本空輸などの取締役、日野自動車非常勤監査役、本願寺門徒総代、財団法人文楽協会理事長(創立者の佐伯勇より引き継いだ。

「上山善紀」と関連する人物(故人)