訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

佐藤一 氏

松川事件元被告[日本]

2009年 6月17日 死去心筋梗塞享年87歳

佐藤 一樹(さとう かずき、1974年6月27日 - )は、群馬県高崎市出身の元サッカー選手、指導者。
現役時代は主に右アウトサイドを務めた。
1990年に群馬県立前橋商業高等学校に入学しサッカー部へ入部。
在学中に日本ユース代表としてAFCユース選手権に出場。
同期には麻生浩志がいた。
1993年、筑波大学に進学。
1995年には同期の興津大三、吉成浩司と共にユニバーシアードに出場し、優勝に貢献。
1997年、横浜フリューゲルスに入団し、同年8月の鹿島戦でJリーグデビューを飾った。
さらに翌1998年に監督に就いたカルロス・レシャックの下でチャンスを得て、右ウイングとしてプレー。
同年の開幕戦「横浜ダービー」でJリーグ初得点を記録した。
この試合は横浜国際総合競技場でのJリーグ公式戦初開催であり、佐藤の得点がVゴールとなって横浜Fが勝利した。
1999年、横浜F消滅に伴って横浜F・マリノスに加入し右SB、右WBとしてプレー。
同年4月24日の鹿島戦でJリーグ通算5500ゴール目となる得点を記録した。
その後は2000年に京都パープルサンガ、2001年に大分トリニータ、2002年に横浜F・マリノス、2004年にサンフレッチェ広島とJリーグクラブを渡り歩いた。
  • 題名
    一瞬
    歌手
    y
    発売元
    ユニバーサル ミュージック
    発売日
    2006年11月08日
    新品価格
    ¥ 400 より
    中古商品
    ¥ 1 より