芸能人・経営者のおくやみ情報

広瀬健一 氏(ひろせけんいち)

犯罪者、オウム真理教事件実行犯[日本]

2018年 7月26日 死去死刑執行享年55歳

広瀬健一 - 犯罪者、オウム真理教事件実行犯

名前=広瀬健一
説明=
生地=東京都
没年=
没地=
ホーリーネーム=サンジャナ
階級=師長
役職=科学技術省次官
入信=1989年
事件=地下鉄サリン事件
判決=死刑(上告棄却)
現在=
広瀬 健一(ひろせ けんいち、1964年6月12日 - )は、オウム真理教元幹部。
東京都出身。
ホーリーネームはサンジャヤ。
教団内でのオウム真理教の階級 ステージは師長。
教団が省庁制 (オウム真理教) 省庁制を採用した後は、科学技術省次官の一人となる。

1983年3月、早稲田大学高等学院 早大学院卒業。
1987年3月、早稲田大学理工学部応用物理学科を首席で卒業。
早稲田大学大学院理工学研究科応用物理学専攻修士課程修了。
修士課程では学会に『高温超伝導の二次元』という論文を出し、当時の世界のトップサイエンスであるとされた。
大学院在学中の1988年3月頃、オウム神仙の会に入信。
企業での研究職が内定していたが、これを辞退して1989年3月頃に出家信者となった。

1964年生まれ。元オウム真理教幹部。2009年11月6日に死刑確定。2018年7月26日に死刑が執行された。 (引用元 Hatena Keyword)