芸能人・経営者のおくやみ情報

横山真人 氏(よこやままさと)

犯罪者、オウム真理教事件実行犯[日本]

2018年 7月26日 死去死刑執行享年52歳

横山真人 - 犯罪者、オウム真理教事件実行犯

名前=横山真人
説明=
生地=東京都
没年=
没地=
ホーリーネーム=ヴァジラ・ヴァッリィヤ
階級=師長
役職=科学技術省次官
入信=1988年
事件=地下鉄サリン事件
判決=死刑
現在=
横山 真人(よこやま まさと、1963年5月16日 - )は、オウム真理教元幹部。
神奈川県出身。
ホーリーネームはヴァジラ・ヴァッリィヤ。
教団内でのオウム真理教の階級 ステージは師長。
教団が省庁制 (オウム真理教) 省庁制を採用した時は、科学技術省次官の一人となった。

東海大学工学部応用物理学科卒業。
在学中は太陽電池などのクリーンエネルギー開発を専攻した。
1988年に麻原彰晃の著書を読んだことがきっかけで入信し、大学卒業後にメーカーへ就職するも1989年2月に会社を退職し、出家。

地下鉄サリン事件においては、唯一死者を出さなかった東京地下鉄丸ノ内線池袋行き列車でのサリン散布実行犯となった。
しかし、サリンの2つの袋に穴をあけて漏出気化させるところ、実行において1袋しか穴をあけることができなかった。
結果として横山がサリンを散布した車両では約200人の重傷者を出したが、死者は出なかった。

1963年生まれ。元オウム真理教幹部。2007年7月20日に死刑確定。2018年7月26日に死刑が執行された。 (引用元 Hatena Keyword)