芸能人・経営者のおくやみ情報

井上嘉浩 氏(いのうえよしひろ)

犯罪者、オウム真理教事件実行犯[日本]

2018年 7月6日 死去死刑執行享年50歳

井上嘉浩 - 犯罪者、オウム真理教事件実行犯

井上 嘉浩(いのうえ よしひろ、1969年12月28日 - )は、元オウム真理教幹部。
確定死刑囚。
京都府京都市右京区出身。
ホーリーネームはアーナンダ。
教団内でのステージは正悟師。
高校1年時に阿含宗に入信したが、2年時の1986年にはオウム神仙の会に入信する。
1988年、京都の私立洛南高等学校を卒業し、3月1日に出家。
合格していた日本文化大学法学部には入学手続きを取ったが通学せず、夏休みに同大学を中退。
地下鉄サリン事件の3日前の尊師通達で正悟師に昇格した。
また、教団が省庁制を採用した後は諜報省長官とされた。
駐車場経営者VX襲撃事件、会社員VX殺害事件、被害者の会会長VX襲撃事件、公証人役場事務長逮捕監禁致死事件、地下鉄サリン事件など一連のオウム真理教事件に関与する。
新宿駅青酸ガス事件、東京都庁小包爆弾事件には首謀者として関わった。
公証人役場事務長逮捕監禁致死事件で特別指名手配されていたが、1995年5月15日に秋川市(現あきる野市)で発見され、公務執行妨害の疑いで、豊田亨とともに現行犯逮捕される。

1969年生まれ。元オウム真理教幹部。2010年1月12日に死刑確定。2018年7月6日に死刑が執行された。 (引用元 Hatena Keyword)