芸能人・経営者のおくやみ情報

早川一光 氏(はやかわかずてる)

ラジオパーソナリティ、医師[日本]

(「わらじ医者」として親しまれる)

2018年 6月2日 死去享年95歳

早川 一光(はやかわ かずてる、1924年(大正13年)1月3日 - )は、ラジオパーソナリティ、医師(外科医)。
満州奉天(今の瀋陽)生まれ。
戸籍上の生年月日は1924年1月3日だが、実際の生年月日は1923年12月26日。
愛知県知多郡横須賀町(現東海市)育ち。
父は小児科の医者。
次男(末っ子)だが「一光」と名付けられる。
1948年、京都府立医科大学卒業。
1950年、京都市上京区西陣に住民出資の白峰診療所を開設。
1958年、堀川病院に発展し、院長、理事長を歴任、1984年から1999年の辞任まで顧問を務めた。
「自分の体は自分でまもる」をスローガンに、住民主体の地域医療に専念してきた。
1980年、「わらじ医者 京日記 ボケを看つめて」(1979年1月、ミネルヴァ書房)で第34回毎日出版文化賞を受賞。
1982年にはこの本を題材にしたNHKドラマ人間模様『とおりゃんせ』(田村高廣主演 1982/7/4~8/1 全5回)が放映された。

「早川一光」と関連する人物(故人)