訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

幡谷祐一 氏(はたやゆういち)

茨城県信用組合会長[日本]
2018年 1月11日 死去享年96歳
幡谷祐一(はたや ゆういち、1923年 - )は、日本の実業家。
茨城県東茨城郡小川町(現在の小美玉市)生まれ。
1923年 茨城県東茨城郡小川町に出生。
1943年 学徒出陣により出征。
1946年 日本大学法文学部卒業。
1955年 茨城トヨペットを買収し社長に就任。
1966年 茨城県商工信用組合理事に就任。
1972年 茨城県商工信用組合常務理事に就任。
1976年 茨城県商工信用組合専務理事に就任。
1981年 茨城県商工信用組合副理事長に就任。
1984年 財団法人幡谷教育振興財団を設立。
1987年 茨城県信用組合理事長に就任。
1998年 全国信用協同組合連合会会長に就任。
1998年 漢詩集「水車-平成自由詩」を出版。
2007年 筑波大学大学院に83歳で進学。
2008年 旭日中綬章を受章。
2010年 筑波大学大学院博士課程修了。
博士号取得(全国最高齢、当時)。
2010年 紺綬褒章受章。
2011年 「ディーゼルエンジン搭載車両のバイオ燃料・軽油切替システム」の特許取得。

↑ PAGE TOP