芸能人・経営者のおくやみ情報

レックス・ハリソン 氏Rex Harrison

俳優[イギリス]

1990年 6月2日 死去享年83歳

レックス・ハリソン - ウィキペディアより引用

レックス・ハリソン(Rex Harrison KBE、本名: Reginald Carey Harrison、1908年3月5日 - 1990年6月2日)は、イギリスの俳優。
レックス・ハリスンとも表記される。
イングランドのハイトン(Huyton:当時はランカシャー州、現在はマージーサイド州)出身。
父は絹仲買人。
子供の頃にかかった麻疹のせいで左目の視力をほとんど失う。
リヴァプール・カレッジで学んだ。
1924年にリヴァプールのレパートリー劇場で初舞台を踏むが、第二次世界大戦に従軍したため、一時期そのキャリアはストップする。
1930年にロンドンの舞台に進出、1936年にはブロードウェイの舞台に立った。
主に都会派コメディで活躍した。
1940年代には『陽気な幽霊』、『アンナとシャム王』、『幽霊と未亡人』といった名作に出演、上品で洗練された個性で多くの女性ファンを獲得した。
1949年と1957年にトニー賞を受賞。
1964年公開の『マイ・フェア・レディ』では、1956年にブロードウェイで初演したヒギンズ教授役でアカデミー主演男優賞およびゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ミュージカル・コメディ部門)を受賞。