芸能人・経営者のおくやみ情報

春日富士晃大 氏(かすがふじあきひろ)

相撲力士、年寄・春日山[日本]

2017年 3月9日 死去享年52歳

春日富士晃大 - ウィキペディアより引用

春日富士 晃大(かすがふじ あきひろ、 1966年2月20日 - )は、春日山部屋(後に安治川部屋)所属の元大相撲力士。
宮城県牡鹿郡牡鹿町(現在の石巻市)出身(以前は神奈川県川崎市川崎区)。
本名は岩永 祥紀。
現役時代の体格は身長178cm、体重144kg。
最高位は東前頭筆頭(1990年1月場所)。
得意手は突き、押し。
引退直後は年寄・春日山 として春日山部屋の師匠だったが、2012年2月29日付けで「雷」に名跡変更し、春日山部屋付親方をしていた。
同年9月20日付けで相撲協会を退職した。
理由は「一身上の都合」としている。
宮城県牡鹿町の生まれであるが、5歳の時に神奈川県川崎市に引っ越す。
川崎市立桜本中学校時代から怪童として知られていた一方でかなり荒れていたともされ、当時の春日山部屋の師匠が中学へ勧誘に出向いた際には校長が「迷惑をかけてしまうかもしれないから」といって岩永少年の入門を思いとどまらせようとしたという逸話がある。