訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

吉井淳二 氏(よしいじゅんじ)

画家[日本]

2004年 11月23日 死去享年101歳

吉井 淳二(よしい じゅんじ、1904年(明治37年)3月6日 - 2004年(平成16年)11月23日)は、日本の洋画家。
鹿児島県曽於郡末吉町(現曽於市)出身。
年譜 1904年(明治37年) 鹿児島県曽於郡末吉町に生まれる 1922年(大正11年) 鹿児島県立志布志中学校(現在の鹿児島県立志布志高等学校)卒業 1929年(昭和4年) 東京美術学校洋画科卒業 1940年(昭和15年) 二科会会員就任 1961年(昭和36年) 同会理事就任 1965年(昭和40年) 日本芸術院賞受賞 1972年(昭和47年) 南日本美術展審査委員長就任 1976年(昭和51年) 日本芸術院会員就任 1977年(昭和52年) 勲三等瑞宝章に叙される 1979年(昭和54年) 社団法人二科会理事長就任 1985年(昭和60年) 文化功労者として顕彰される 1989年(平成元年) 文化勲章受章 2003年(平成15年) 白寿を迎える 2004年(平成16年) 3月6日、満100歳を迎える。
題名
吉井淳二画帖の栞
著者
南日本新聞社
発売元
南日本新聞社
発売日
1998-11
新品価格
より
中古商品
¥ 419 より
題名
吉井淳二画集 (愛蔵版)
著者
吉井淳二
発売元
実業之日本社
発売日
新品価格
より
中古商品
¥ 6,480 より

↑ PAGE TOP