芸能人・経営者のおくやみ情報

ダニエル・ベルヌーイDaniel Bernoulli

数学者物理学者[スイス]

1782年 3月17日 死去享年83歳

ダニエル・ベルヌーイ - ウィキペディアより引用

ダニエル・ベルヌーイ(Daniel Bernoulli、1700年2月8日 - 1782年3月17日)は、スイスの数学者・物理学者。
生涯 スイス・バーゼル出身の数学者・物理学者である父のヨハン・ベルヌーイが、オランダ・フローニンゲン大学在任中に、同地で生まれた。
3人兄弟の2番目で、兄ニコラウス2世、弟ヨハン2世も後、数学者・物理学者となった。
ダニエルが5歳のとき、バーゼル大学にいた伯父の数学者ヤコブ・ベルヌーイが死去し、父ヨハンがその後任となり、家族でバーゼルへ帰って来た。
ダニエルはベルヌーイ家の中では最も才能があり有望であった。
そのためか彼と父との関係には緊張が絶えなかった。
ヨハンは当初ダニエルを実業家にしようとしたが、ダニエルは数学・物理学に強い関心を持ち、13歳でバーゼル大学へ入り、15歳で学士試験に受かり、16歳で修士号を取得した。
しかし、ヨハンの反対で数学へ進むことができず、ハイデルベルク、シュトラスブルク、バーゼルで医学を学んで、1721年に、エネルギー保存則を応用した呼吸のメカニズムについて博士論文をまとめた。

「ダニエル・ベルヌーイ」と関連する人物(故人)