訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

汐路章 氏(しおじあきら)

俳優[日本]

1994年 10月29日 死去肝不全享年67歳

汐路 章(しおじ あきら、1928年1月9日 - 1994年10月29日)は、日本の俳優。
京都府京都市出身。
潮路章名義の作品もある。
本名は滝川 清光。
来歴・人物 1950年代末から、東映の時代劇・現代劇・ヤクザ映画での悪役・敵役で活躍。
品の良くない精力絶倫な男・悪徳刑事・犯罪者・破戒僧や、テレビドラマ『水戸黄門』では主に権力者に媚び諂い弱い者を虐めるチンピラヤクザなどに扮する一方で、千葉真一主演の映画『激突! 殺人拳』、『脱走遊戯』で片言の日本語しか喋らない中国人、テレビドラマ『服部半蔵 影の軍団』の第23話「赤い蛇の目は死の宣告」では間の抜けた同心を、それぞれコミカルに演じるなど、役者として幅広い面を見せている。

「汐路章」と関連する人物(故人)