訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

エドワード・エマーソン・バーナードEdward Emerson Barnard

文学者[アメリカ]

1923年 2月6日 死去享年67歳

エドワード・エマーソン・バーナード - ウィキペディアより引用
エドワード・エマーソン・バーナード(Edward Emerson Barnard, 1857年12月16日 - 1923年2月6日)は、アメリカ合衆国の天文学者。
E. E. Barnard の名で広く知られ、多くの業績を残した観測天文学者である。
アメリカのテネシー州ナッシュビルに生まれ、兄弟が1人いた。
父親が彼の生まれる前に亡くなったため、貧困な家庭に育ち、学校教育をあまり受けられなかった。
幼い頃から写真に興味を持ち、9歳で写真家の助手となった。
後に彼は天文学に興味を抱くようになった。
1876年に口径5インチの屈折望遠鏡を購入、1881年には初めて彗星を発見した(しかし彼はこの発見を報告しなかった)。
同じ年に2個目、翌1882年に3個目の彗星を発見した。
1881年、写真スタジオで働いている時代にイギリス出身のローダ・カルバートと結婚した。
1880年代には裕福なパトロンが付き、新彗星を発見するごとに200ドルの援助を受けた。
彼はこの時期に計8個の彗星を発見し、この援助金で妻のために新居を建てた。

↑ PAGE TOP