芸能人・経営者のおくやみ情報

ジョルジュ・ルメートル 氏Georges-Henri Lemaître

文学者、聖職者[ベルギー]

1966年 6月20日 死去享年73歳

ジョルジュ=アンリ・ルメートル(Georges-Henri Lemaître、1894年7月17日 - 1966年6月20日)は、ベルギー出身のカトリック司祭、宇宙物理学者、天文学者。
アレクサンドル・フリードマンに次いで膨張宇宙論を提唱した。
ルメートルは宇宙創生の理論であるビッグバン理論の提唱者とされている。
彼自身は自らの宇宙の起源に関する説を 'hypothesis of the primeval atom'(原始的原子の仮説)と呼んでいた。
彼が1927年から1933年にかけて発表した理論は特にアルベルト・アインシュタインの一般相対性理論に基づいたものであった。
(しかし当時のアインシュタインはまだ定常宇宙モデルを信じていた。
) ルメートルは宇宙線こそが宇宙初期の爆発の名残であると考えていた(現在では宇宙線は銀河系内に起源を持つと考えられている。
)ルメートルは宇宙年齢を100億年から200億年の間であると見積もっていた。
この値は現在の最新の観測から得られた値と整合している。
生涯 ルメートルはイエズス会の学校で人文科学を学んだ後、17歳でルーヴェン・カトリック大学の土木工学科に入学した。

  • 題名
    ビッグバンの父の真実
    著者
    ジョン・ファレル
    発売元
    日経BP社
    発売日
    2006-10-19
    新品価格
    ¥ 30,576 より
    中古商品
    ¥ 11,107 より

Georges-Henri Lemaître ベルギー出身のカトリック司祭、宇宙物理学者、天文学者。 1894年7月17日、生まれ。1966年6月20日、死去。 (引用元 Hatena Keyword)

「ジョルジュ・ルメートル」と関連する人物(故人)