訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

ジョン・クィンシー・アダムズJohn Quincy Adams

政治家、アメリカ合衆国第6代大統領[アメリカ]

1848年 2月23日 死去享年82歳

ジョン・クィンシー・アダムズ - ウィキペディアより引用
ジョン・クィンシー・アダムズ(英語: John Quincy Adams, 1767年7月11日 - 1848年2月23日)は、第6代アメリカ合衆国大統領。
父親は第2代アメリカ合衆国大統領を務めたジョン・アダムズでアダムズ政治一家の2代目。
アビゲイル・アダムズは母、ファーストレディを務めたルイーザ・アダムズは妻、チャールズ・フランシス・アダムズ・シニアは息子である。
外交官として各国に赴き、上下両院で議員を務めた。
所属政党は連邦党、民主共和党、国民共和党であり、後には反メイソン党、ホイッグ党にも所属した。
民主共和党所属としては最後の大統領である。
第2代大統領ジョン・アダムズの息子であり、最初の親子二代の大統領(2番目の親子二代の大統領は第41代大統領ジョージ・H・W・ブッシュと第43代大統領ジョージ・ウォーカー・ブッシュ)。
「クィンシー」という名は母方の祖父、ジョン・クィンシー大佐から採られた。
大統領として初めて長ズボンを着用している。
外交官としてアダムズは多くの国際交渉に臨み、国務長官としてモンロー主義の確立に尽力した。

↑ PAGE TOP