訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

ジェラルド・モーリス・エデルマン 氏Gerald Maurice Edelman

生物学者[アメリカ]

2014年 5月17日 死去享年86歳

ジェラルド・モーリス・エデルマン - ウィキペディアより引用
ジェラルド・モーリス・エデルマン(Gerald Maurice Edelman、1929年7月1日 - 2014年5月17日)は、ニューヨーククイーンズ出身のアメリカ合衆国の生物学者。
抗体分子の一次構造及び二次構造の解明により、1972年度のノーベル生理学・医学賞を受賞した。
背景 エデルマンは、Bright Air、Brilliant Fire、Wider than the Skyという、心の理論を扱った三部作で有名である。
局所生物学では、胚の成長の過程で新生児の大脳の神経ネットワークが形成されていく過程についての理論も扱っている。
神経ダーウィニズムでは、周囲の環境に対する神経ネットワークの応答の柔軟性を持つという考えに基づいた記憶の理論も扱っている。
エデルマンは、我々が心の機能や脳に関するモデルを構築する努力をするべきかという問題を投げかけた。
エデルマンの答えは、我々は脳にかんするモデルを作り、それらが周囲の環境とどう関係するかに注意をはらうべきだというものだった。