訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

オーガスタス・ド・モルガンAugustus de Morgan

数学者[イギリス]

1871年 3月18日 死去享年66歳

オーガスタス・ド・モルガン(Augustus de Morgan, 1806年6月27日 - 1871年3月18日)は、インド生まれのイギリスの数学者。
ド・モルガンの法則を発案した。
父親がイギリス東インド会社で働いていたため、インドのマドゥライで生まれるが、生後1年もたたないうちにイングランドに戻る。
16歳でケンブリッジ大学のトリニティ・カレッジに入学、ウィリアム・ヒューウェルやジョージ・ピーコックの元で学ぶ。
1828年からユニヴァーシティ・カレッジ(現ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン)の教授を務めた。
関連項目 エイダ・ラブレス - 女性数学者。
幼少期にド・モルガンらを家庭教師として数学を学んだ。
ウィリアム・ド・モーガン - 子。

↑ PAGE TOP