芸能人・経営者のおくやみ情報

今堀和友 氏(いまほりかずとも)

化学者[日本]

2016年 5月8日 死去敗血症享年97歳

今堀 和友(いまほり かずとも、1920年 - )は、日本の生化学者。
大阪府大阪市出身。
兄は生物学者・今堀宏三。
1944年 東京帝国大学理学部卒業。
1953年 東京大学 理学博士 論文は「表面変性蛋白質の構造」。
1961年 東京大学教養学部教授。
1968年 東京大学農学部教授。
1975年 東京大学医学部教授。
1981年 東京都老人総合研究所所長。
1986年 三菱化成生命科学研究所所長。
1995年 三菱化学生命科学研究所名誉所長。
1997年 同顧問。
受賞歴 1968年 毎日出版文化賞 1984年 紫綬褒章 外部リンク 生命詩研究館サイエンティストライブラリー特別編:今堀和友 脚注 ==。

いまほり-かずとも 1920-昭和後期-平成時代の生化学者。大正9年6月1日生まれ。生物学者・今堀宏三の弟。昭和36年東大教授となり,56年東京都老人総合研究所長,61年三菱化成生命科学研究所長。水島三一郎の門下で,タンパク質の研究から分子生物学,さらに老化の研究にすすむ。平成11年アイ・バイオ・コンサルティング代表。大阪出身。東京帝大卒。著作に「生命と分子」など。 (引用元 コトバンク)