訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

松智洋 氏(まつともひろ)

ライトノベル作家[日本]

2016年 5月2日 死去肝臓がん享年45歳

松 智洋(まつ ともひろ)は日本の小説家、ライトノベル作家である。
福岡県出身。
既婚者。
幼少の男の子がいる。
小説家としては2008年、スーパーダッシュ文庫より『迷い猫オーバーラン!』でデビューした。
2008年10月の『迷い猫オーバーラン!』での小説家デビュー以後かなりのハイペースで作品を精力的にリリースしている。
各年の作品刊行数としては2008年に2冊、2009年から2013年に各6冊の刊行数となっている。
この刊行ペースについては『パパのいうことを聞きなさい!』第2巻刊行時における集英社スーパーダッシュ文庫担当編集者へのインタビュー記事においても「『迷い猫オーバーラン!』の時には(隔月刊で1年間6冊という)地獄の?スケジュールで執筆をお願いしていた。
筆力の大変高い作家さんです」との趣旨で評されている。
同インタビュー記事では「(2009年11月から2010年3月までの)5ヶ月間で4冊の執筆依頼は申し訳なかったのに、その合間にドラマCDや特典小説も手がけられている」との趣旨で松の仕事ぶりについて触れている。