芸能人・経営者のおくやみ情報

エバ・ペロン 氏María Eva Duarte de Perón

女優政治家[アルゼンチン]

1952年 7月26日 死去子宮がん享年34歳

エバ・ペロン - ウィキペディアより引用

マリア・エバ・ドゥアルテ・デ・ペロン(María Eva Duarte de Perón、1919年5月7日 - 1952年7月26日)は、アルゼンチンの女優、政治家。
私生児として生まれながらフアン・ペロン大統領と結婚し、ファーストレディとなった後は政治にも介入するようになった。
親しみを込めて呼ばれる通称としてエビータ(Evita) と呼ばれる。
現在でもアルゼンチン国内では人気が高い。
生涯 生い立ち マリア・エバ・ドゥアルテはアルゼンチン、パンパス草原の貧しい村・ロス・トルドスでバスク系アルゼンチン人の未婚のコック、フアナ・イバルグレン(1894年 - 1971年)と妻帯者である農場所有者フアン・ドゥアルテ(1872年 - 1926年)との間に生まれた5人の私生児のうちの1人として誕生。

「エビータ」の愛称で知られる、アルゼンチンの女優。 (1919年5月7日〜1952年7月26日) フアン・ペロン大統領と結婚、ファーストレディとなった後は政治にも関わるようになった。 ミュージカル『エビータ』が作られ、1978年の初演以来、世界中で親しまれている。 2012年、没後60周年を記念して、彼女の肖像が描かれた100ペソ紙幣を発行することが発表されている。 表示できません - Yahoo!ニュース (引用元 Hatena Keyword)