芸能人・経営者のおくやみ情報

ウィリアム・ランドルフ・ハースト 氏William Randolph Hearst

実業家、新聞発行人[アメリカ]

1951年 8月14日 死去享年89歳

ウィリアム・ランドルフ・ハースト - ウィキペディアより引用
ウィリアム・ランドルフ・ハースト(英語: William Randolph Hearst, 1863年4月29日 - 1951年8月14日)は、カリフォルニア州サンフランシスコ生まれのアメリカの新聞発行人。
アメリカの メディア・コングロマリット、ハースト・コーポレーションの創業者。
映画『市民ケーン』のモデルとしても有名。
生涯 父ジョージはゴールドラッシュ時代に銀鉱山を当て、富豪となった炭坑のオーナー。
のちに、カリフォルニア州の上院議員になった。
母フィービーはミズーリ州の学校の教師。
10歳の時に母親とヨーロッパ中を旅行し見聞を広める。
ハーストは16歳でニューハンプシャー州コンコードにあるセント・ポール高校に入学。
ハーバード大学に入学するも(1882 - 1885)、学位を取らずに退学。
その後1887年、父親が賭博の担保として入手した「サンフランシスコ・エグザミナー」を譲り受ける。
彼は同紙を「ザ・モナーク・オブ・ザ・デイリーズ」に改名、最良の設備と才能ある作家を得ることに。
その後、ハーストは汚職の暴露と、インスピレーションで満たされた物語を数多く発表している。

「ウィリアム・ランドルフ・ハースト」と関連する人物(故人)