芸能人・経営者のおくやみ情報

ウラジーミル・ナボコフ 氏Vladimir Vladimirovich Nabokov

作家詩人[ロシア→アメリカ]

1977年 7月2日 死去享年79歳

ウラジーミル・ナボコフ - ウィキペディアより引用

ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・ナボコフ(ロシア語:Владимир Владимирович Набоков 発音 [vlɐˈdʲimʲɪr nɐˈbokəf] (13px 聞く)ヴラヂーミル・ヴラヂーミラヴィチュ・ナボーカフ、英語:Vladimir Vladimirovich Nabokov [nəˈbɔːkəf, ˈnæbəˌkɔːf, -ˌkɒf], 1899年4月22日(ユリウス暦4月10日) - 1977年7月2日)は、帝政ロシアで生まれ、ヨーロッパとアメリカで活動した作家・詩人。
少女に対する性愛を描いた小説『ロリータ』で世界的に有名になる。
昆虫 (鱗翅目) 学者、チェス・プロブレム作家でもある。
アメリカ文学史上では、亡命文学の代表格の一人である。
ウラジミールまたはヴラジーミル・ナボコフと表記されることもある。
ロシア帝国のサンクトペテルブルクで貴族の家に長男として生まれた。
50人の使用人に囲まれ、非常に裕福な環境で育った。
ロシア革命後、1919年に西欧に亡命。
同年、トリニティ・カレッジ (ケンブリッジ大学)に入学、動物学やフランス語を専攻し、サッカーチームのゴールキーパーも務めた。

  • 題名
    ロリータ (新潮文庫)
    著者
    ウラジーミルナボコフ
    発売元
    新潮社
    発売日
    2006-10-30
    新品価格
    ¥ 961 より
    中古商品
    ¥ 122 より
  • 題名
    アーダ〔新訳版〕 上
    著者
    ウラジーミルナボコフ
    発売元
    早川書房
    発売日
    2017-09-21
    新品価格
    ¥ 2,700 より
    中古商品
    ¥ 1,574 より
  • 題名
    ナボコフの文学講義 上 (河出文庫)
    著者
    ウラジーミルナボコフ
    発売元
    河出書房新社
    発売日
    2013-01-09
    新品価格
    ¥ 1,404 より
    中古商品
    ¥ 937 より
  • 題名
    絶望 (光文社古典新訳文庫)
    著者
    ウラジーミルナボコフ
    発売元
    光文社
    発売日
    2013-10-08
    新品価格
    ¥ 1,123 より
    中古商品
    ¥ 370 より
  • 題名
    ナボコフの文学講義 下 (河出文庫)
    著者
    ウラジーミルナボコフ
    発売元
    河出書房新社
    発売日
    2013-01-09
    新品価格
    ¥ 1,404 より
    中古商品
    ¥ 807 より
  • 題名
    ディフェンス
    著者
    ウラジーミル・ナボコフ
    発売元
    河出書房新社
    発売日
    2008-09-19
    新品価格
    ¥ 2,376 より
    中古商品
    ¥ 1,557 より
  • 題名
    アーダ〔新訳版〕 下
    著者
    ウラジーミルナボコフ
    発売元
    早川書房
    発売日
    2017-09-21
    新品価格
    ¥ 2,700 より
    中古商品
    ¥ 3,500 より
  • 題名
    ナボコフのロシア文学講義 上 (河出文庫)
    著者
    ウラジーミル・ナボコフ
    発売元
    河出書房新社
    発売日
    2013-07-05
    新品価格
    ¥ 1,296 より
    中古商品
    ¥ 700 より
  • 題名
    ナボコフ全短篇
    著者
    ウラジーミル・ナボコフ
    発売元
    作品社
    発売日
    2011-07-30
    新品価格
    ¥ 8,424 より
    中古商品
    ¥ 4,320 より
  • 題名
    ロシア文学講義
    著者
    ウラジーミルナボコフ
    発売元
    阪急コミュニケーションズ
    発売日
    1992-11
    新品価格
    より
    中古商品
    ¥ 1,054 より

ウラジミール・ナボコフ(Vladimir Nabokov) <プロフィール> 1899-1977 ロシア サンクト・ペテルブルク(旧レニングラード)生まれ (男) 貴族の家の生まれ。 ロシア革命で西欧に亡命。 ケンブリッジ大学を卒業。 ベルリン、パリの生活を経て1940年渡米、1945年に帰化。 大学で文学を講ずるかたわら、英語で創作活動に入る。 小説のほか、詩、戯曲、翻訳、自伝、評伝など多方面で活躍。 <作品録> ・「魅惑者」1986 ・「ドン・キホーテ講義」1983 ・「ロシア文学講義」1981 ・「ナボコフ-ウィルソン書簡集1940-1971」1980 ・「ヨーロッパ文学講義」1980 ・「日没の情景その他」1976 ・「独裁者殺しその他の物語」1975(短篇集) ・「道化師たちを見よ!」1974 ・「強力な意見」1973(インタビューや投書など) ・「ロシア美人」1973    (1)新潮社 北山克彦訳 四六判 302p \2,427 1994/07発行 ISBN:4105056042(絶版) ・「透明な対象」1972    (1)国書刊行会 若島正、中田晶子訳 四六判 207p \2,200 2002/12発行 ISBN:433604029X ・「詩とチェスの詰め手問題」1970 ・「アーダ」1969    (1)早川書房 訳 四六判 p \ 発行 ISBN: (版元絶版) ・「四重奏」1966 ・「青白い炎」1962 ・「ナボコフ自伝」(原題Speak Memory)1960    (1)晶文社 ウラジミール・ナボコフ著 大津栄一郎訳 四六判 264p \2,600 1979/05発行 ISBN:4794922396 ・「詩集」1959 ・「ナボコフの一ダース」(原題Nabokov's Dozen)1958    (1)筑摩書房 中西秀男訳 文庫判 296p \621 1991/04発行 ISBN:4480025197(版元 …… (引用元 Hatena Keyword)