芸能人・経営者のおくやみ情報

ヴァーツラフ・ニジンスキー 氏Vaslav Fomich Nijinsky

バレエダンサー、振付師[ソ連]

1950年 4月8日 死去享年61歳

ヴァーツラフ・ニジンスキー - ウィキペディアより引用

ヴァーツラフ・フォミッチ・ニジンスキー (露: Вацлав Фоми́ч Нижи́нский, 波: Wacław Niżyński, 英: Vaslav Fomich Nijinsky, 1890年3月12日 - 1950年4月8日) は、ロシアのバレエダンサー・振付師である。
バレエダンサー・振付家のブロニスラヴァ・ニジンスカは妹。
1890年3月12日 、ウクライナのキエフで、ポーランド人の両親の間に生まれる。
1900年、10歳でサンクトペテルブルクのマリインスキー劇場付属舞踊学校に入学し、エンリコ・チェケッティらにバレエメソッドを学ぶ。
18歳で、マリインスキー劇場の主役に抜擢された。
ニジンスキーにとっての転機は セルゲイ・ディアギレフとの出会いであった。
二人は深い親交を結び(同性愛の関係だった)、ディアギレフはニジンスキーの活動に大きく関与するようになった。
1909年、ディアギレフはマリインスキー劇場を出たニジンスキーとアンナ・パヴロワ、振付師のミハイル・フォーキンらと共にパリでバレエ・リュスを旗揚げした。

  • 題名
    ニジンスキーの手記 完全版
    著者
    ヴァーツラフ・ニジンスキー
    発売元
    新書館
    発売日
    1998-06-25
    新品価格
    ¥ 3,456 より
    中古商品
    ¥ 3,045 より

「ヴァーツラフ・ニジンスキー」と関連する人物(故人)