訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

ジェームズ・ワットJames Watt

発明家、機械技術者[イギリス]

1819年 8月25日 死去享年84歳

ジェームズ・ワット - ウィキペディアより引用
ジェームズ・ワット ERS ERSE (英: James Watt FRS FRSE, 1736年1月19日 - 1819年8月25日)は、イギリスの発明家、機械技術者。
トーマス・ニューコメンの蒸気機関(en)へ施した改良を通じてイギリスのみならず全世界の産業革命の進展に寄与した人物である。
グラスゴー大学で計測器製作の仕事に従事していた頃、ワットは蒸気機関技術に興味を覚えた。
そこで、当時の機関設計ではシリンダーが冷却と加熱を繰り返しているため熱量を大量に無駄にしてしまっている点に気づいた。
彼は機関設計をし直し、凝縮器を分離することで熱量のロスを低減し、蒸気機関の出力、効率や費用対効果を著しく高めた。
ワットはこの新しい蒸気機関の商品化を試みたが、1775年にマシュー・ボールトンという協力者を得るまでは資金面で大変苦労した。
新会社ボールトン・アンド・ワット商会は最終的に大成功を収め、ワットは資産家になった。
引退後もワットは発明を続けたが、蒸気機関ほど影響を及ぼすようなものは完成できなかった。
彼は1819年、83歳で亡くなった。
彼の栄誉を称え、国際単位系(SI)における仕事率の単位には「ワット」という名称がつけられた。
題名
ビジネス・フォー・パンクス
著者
ジェームズ・ワット
発売元
日経BP社
発売日
2016-09-01
新品価格
¥ 2,052 より
中古商品
¥ 980 より
題名
ビジネス・フォー・パンクス
著者
ジェームズ・ワット
発売元
日経BP社
発売日
2016-09-01
新品価格
より
中古商品
より
題名
ワット―蒸気機関 (技術の歴史‐産業革命から原子力へ‐ (2))
著者
井野川潔
発売元
けやき書房
発売日
1984-01
新品価格
より
中古商品
¥ 2,599 より
題名
科学史のヒーローたち (4)
著者
平見修二
発売元
リブリオ出版
発売日
1994-05
新品価格
より
中古商品
より

↑ PAGE TOP