芸能人・経営者のおくやみ情報

ラモン・ノヴァロ 氏Ramón Novarro

俳優[メキシコ]

1968年 10月30日 死去他殺享年70歳

ラモン・ノヴァロ - ウィキペディアより引用

ラモン・ノヴァロ(-ナヴァロ、Ramón Novarro, 1899年2月6日 - 1968年10月30日)は、メキシコ出身のアメリカ合衆国の俳優である。
サイレント映画の時代に「ラテンの恋人」(Latin Lover)として知られた剣戟俳優である。
「狂騒の20年代」を代表する人物である。
人物・来歴 初期の経歴と生活 1899年(明治32年)2月6日、メキシコのドゥランゴ州ドゥランゴで「ホセ・ラモン・ギル・サマニエゴス」として、歯科医を父に生まれる。
1913年(大正2年)に勃発したメキシコ革命を逃れて、アメリカ合衆国、カリフォルニア州のロサンゼルスに一家で移住した。
ドロレス・デル・リオとアンドレア・パルマの又従兄である。
1917年(大正6年)に映画界に入ったが、当時はまだ端役であり、歌手兼ウェイターとして働いて生計を補っていた。
ラモンの友人で俳優・映画監督のレックス・イングラムとその妻で女優のアリス・テリーが、ルドルフ・ヴァレンティノのライヴァルとしてラモンを売り出し、イングラムは「ノヴァロ」と改名するようラモンに示唆した。