芸能人・経営者のおくやみ情報

牟田悌三 氏

俳優[日本]

2009年 1月8日 死去虚血性心不全享年82歳

牟田 悌三(むた ていぞう、1928年10月3日 - 2009年1月8日)は、日本の俳優、社会福祉活動家である。
東京都出身。
麻布高校、北海道大学農学部卒業。
村上事務所所属。
劇団テアトル・エコーの創設メンバー。
来歴・人物 テレビ放送の黎明期から、主としてホームドラマを中心に活躍。
北海道大学農学部在学中にNHK札幌放送劇団に入団。
1970年代の『ケンちゃんシリーズ』での父親役が当たり役となり、温厚な人柄が全国の視聴者の人気を集めたことで有名。
一方、『3年B組金八先生』第1シリーズでの杉田かおる演じる浅井雪乃の父・正太役では鬼父を演じ、話題に。
70年代から80年代にかけての刑事ドラマでは鬼気迫る犯人役を演じることも少なくなかった。
以降はTBSラジオ番組『牟田悌三のあなたのための税金相談』のパーソナリティーを努めたり世田谷区のボランティア協会で活動を行い、子ども向け電話相談のチャイルドラインの普及に尽力した。

むた-ていぞう 1928-2009昭和後期-平成時代の俳優,福祉活動家。昭和3年10月3日生まれ。北大卒業後,東京で劇団テアトルエコーを結成。のち映画,テレビ,舞台などで活躍。PTA活動を契機に昭和61年世田谷ボランティア協会を結成。理事長として幅ひろく活動し,とくにいじめなど子供をとりまく問題では先駆的な役割をはたす。平成12年協会とともに吉川英治文化賞。子ども相談電話「チャイルドライン」の普及にもつくした。平成21年1月8日死去。80歳。東京出身。 (引用元 コトバンク)

「牟田悌三」と関連する人物(故人)