訃報新聞 - 有名人・経営者のおくやみ情報

ジョン・シュレシンジャー 氏

映画監督[イギリス]

2003年 7月25日 死去享年78歳

ジョン・シュレシンジャー(John Schlesinger, CBE, 1926年2月16日 - 2003年7月25日)は、イギリスの映画監督。
本名はジョン・リチャード・シュレシンジャー(John Richard Schlesinger)。
ロンドン出身。
ユダヤ系の家庭に生まれる。
オックスフォード大学のベリオール・カレッジ在学中から写真や映画に興味を持ち、短編映画を製作。
卒業後、BBCでドキュメンタリー番組を手がけるようになる。
1960年に制作したドキュメンタリー『Terminus』で英国アカデミー賞やヴェネツィア国際映画祭金獅子賞を受賞。
1962年の恋愛映画『或る種の愛情』ではベルリン国際映画祭金熊賞を受賞。
1964年の『ダーリング』ではジュリー・クリスティにオスカーをもたらした。
1969年の『真夜中のカーボーイ』ではアカデミー監督賞を受賞。
この作品はアメリカン・ニュー・シネマの重要な作品と見られている。
その後、ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーやナショナル・シアターで舞台演出、コヴェントガーデン王立歌劇場などでオペラ演出も手がける。

「ジョン・シュレシンジャー」と関連する人物(故人)