芸能人・経営者のおくやみ情報

吉村午良 氏

元長野県知事[日本]

2007年 5月7日 死去心不全享年81歳

吉村 午良(よしむら ごろう、1926年(大正15年)2月13日 - 2007年(平成19年)5月7日)は日本の政治家・官僚。
元知事(在職期間:1980年(昭和55年) - 2000年(平成12年))。
旧名は吾朗であり、改名は姓名判断に凝っている夫人の勧めで行われた。
新潟県長岡市生まれ。
旧制長野中学校(現:長野県長野高等学校)、東京大学法学部を卒業後、自治省(現:総務省)へ入省。
その後は長野県副知事等を経て、西沢権一郎元長野県知事の脳溢血による病気辞任(辞任後に死去)を受けての知事選挙に出馬、当選して知事に就任。
1998年(平成10年)冬季の長野オリンピック招致では、コクドグループと共に積極的に推進した。
軽井沢プリンスホテル西館竣工パーティーなどのプリンス系列の建築物が完成する度に出向いて、テープカットなどのセレモニーにはほとんど欠かさずに参加していた。
しかしこれらは公費、つまり税金を使って出張しており、またコクドによる大日向ゴルフ場建設において贈収賄疑惑で検察が捜査を進めていた。

「吉村午良」と関連する人物(故人)